注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

原色天空

暂时只更新《香菜物语》

 
 
 

日志

 
 

[香菜物语]第11话 致那时的我 2  

2013-04-14 23:50:48|  分类: 声优相关 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |


香菜物语,每月更新中。



さまざまな役を演じることが
自分の成長につながっていく。
どのお話もどのキャラクターも大好き!
通过各种角色的扮演让自己获得成长。
无论哪个故事哪个角色都最喜欢了!






まさかの同日公開!の思い出
千载难逢的同日上映的回忆


2010年の5月に、私が出演させていただいた劇場版アニメ「文学少女」と「いばらの王」が、なんと同じ日に公開されるという出来事がありました!こんなことはもう二度とないと思いますけど、楽しかったですねえ~。2作品がコラボしての取材もいっぱいありましたし、舞台挨拶も一日に何か所回ったんだろう?というくらい慌ただしくて。「いばらの王」では”何か舞台挨拶っぽいことしなきゃ”って、「いばらの!」「王ー!!」っていう掛け声を会場の皆さんといっしょにやらせていただいたりしました。全然そんな雰囲気の作品じゃないのに(笑)。「文学少女」のイベントではいつも「私が文学少女だ!」というお決まりの掛け声があったんですけど、舞台挨拶のときは身内が見に来ていて「まじめにやれ!」と怒られました(笑)。
「文学少女」の天野遠子を最初に演じたのはドラマCDだったんですが、妹キャラが多かった当時の私からしてみたらお姉さんというか、だいぶ背伸びをしなきゃできないようなキャラクターだなって思っていたんですよね。台本の1~2ページ分、ずっと自分のセリフが続くというのが当たり前で、ナレーションの経験もなかった私にとっては「いかに飽きさせずにきいてもらえるか?」というのも試練でした。その試練を無事に乗り越えられたかどうかはわからないですけど、劇場版ではそれまで積み重ねてきたことが出せたのでよかったかなと思います。これで終わっちゃうのかと思うと寂しかったですけど、今でも「またやりたいな」と思う作品であり、キャラクターですね。
我出演的剧场版动画《文学少女》和《古城荆棘王》竟然会在2010年5月的同一天上映!这种事估计以后也碰不到了,真是非常开心~ 两部作品还一起搞了很多联合采访,一整天也数不清跑了几个舞台见面会,完全歇不下来。在《古城荆棘王》的舞台见面会上,总想着必须得做出啥像舞台见面会样子的事情来,结果是让剧场里的大家来我呼“古城!”你应“荆棘王~!”,回头想来人家明明完全不是这种气氛的作品的说(笑)。而另一边《文学少女》的活动中我呼你应“我是文学少女!”已经是惯例环节了,不过在舞台见面会的时候却被专程来看的亲戚批评了“给我态度端正点!”(笑)。
开始演《文学少女》中的天野远子是在广播剧里,对于当时有一大堆妹系角色在身的我来说,这个还比较像姐姐的角色对我来说是必须全身心去配好的。特别是台本上动辄就是连续1-2页全是我一个人的独白,对于那时完全没有旁白经验的我来说如何让听者不至于听厌是一个很大的挑战。虽然还不能说我是不是成功通过了那项挑战,不过能在剧场版中将积蓄的东西全部释放出来真是很好。虽然想到作品就那样结束了有点寂寞,不过就算是现在对我来说依然是一部希望继续做下去的作品,一个想接着演下去的角色。





初めての中二病……
第一次中二病……

ちょうど2期の放送が始まった"俺の妹"(「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」)ですが、たぶん黒猫が初の中二病キャラだったと思います。当時はまず「中二病って何だろう?」という感じでしたからね(笑)。セリフに出てくる中二病的なワードについても、常にことばの意味を確認しながら演じていた気がします。素直になれない本当の気持ちを隠すためにいろいろ言っているのはわかるんですけど、だから何を言いたいのか?というのがつかみにくいというか、そこを探すのが難しいキャラクターでしたね。現場はすごくおもしろかったです。中村悠一さんのああいう役を見るのも初めてで「ああ、京介だ!」「かっこいい!」って、京介のセリフに何度打ち抜かれたことか!(笑)黒猫が好きになるのもかわるなあという感じがしました。2期では黒猫もパワーアップできていたらいいなと思います。
「Angel Beats!」の放送が終わってからも反響が大きくて、びっくりしました。「天使ちゃんマジ天使」とか言われるようになるなんて、演じているときは微塵も 思っていなかったので……(笑)。アフレコ自体は、みんなセリフばっかりで、ゆり役の櫻井浩美ちゃんとかがめっちゃ頑張っている中で、私はボソッとひと言 だけ言って終わるという(笑)。ちょっと申し訳ないなと思いながらやっていたんですけど、「最終回が一番の見せ場だよ」と言われていたので「まだかな あ~?」ってずっと待っていました(笑)。最終回ではすごく丁寧なディレクションをしてくださって、難しいけれどもやりがいがありました。あのラストも泣 けますよね。
现在俺妹(《我的妹妹哪有这么可爱。》)的第二部也正好开始播出了,想来黑猫可能是我出演的第一个中二病角色。当时我一开始连中二病是什么都搞不太清楚呢(笑),在台词中出现的那些中二病式的词汇,我在配的时候也总是一边确认这些词汇的意思一边演的。不能坦诚地表达,为了掩饰自己的心情而扯些其他东西这我是知道的,不过她究竟是想说啥呢?这点真的很难把控,要弄清黑猫这一点也很困难呢。话说录音现场也非常有意思,看到中村悠一演那样的角色第一次让我产生“啊啊,京介呢!”“好帅气!”的感觉,被京介的台词好几次打动到(笑),感觉自己也能理解为什么黑猫会喜欢上他了。希望在第二季中黑猫也能再接再厉呢。
《Angel Beats!》在完结后反响依然很强烈,让人吃惊不小。“天使酱真乃天使”这句会在坊间流行起来,在我配音的时候实在是一丁点儿都没料到……(笑)。在录音棚里大家都有很多台词,特别是配百合的樱井浩美酱在那边加油努力,而我则是挪到话筒前低声嘟囔一两句就坐等结束的(笑),所以演的时候心里总是有种愧疚感,不过有人安慰我“最终话才是你真正展示自己的时候哦”,于是才按捺着焦急的心情一直等了下去(笑)。到了最终话的录音导演给了我非常细致的指导,虽然难度很高但有收获。还有最终话真的很催泪呢。




コミカルなキャラクターにも挑戦しました!
也挑战了搞笑角色!

「海月姫」は「一生終わらないでほしい!」と思ったくらい、おもしろかったですね。大学に通っていたときだったので、家に帰ったらすぐ台本とリハーサル用のビデオをチェックして、気づいたら4時間くらいたっていて「寝なきゃ!」って(笑)。主人公としての責任も感じていましたし、とにかくギャグがおもしろいので、これをちゃんと面白くしなくちゃダメだろうっていう気持ちもありました。ほかのキャストの方たちも役にぴったりハマっていたので、その雰囲気に乗ってアフレコできたというのも、とても大きかったです。すごくいい経験になりましたね。
「海月姫」の監督は「デュラララ!!」と同じ大森貴弘さん。「デュラララ!!」で私がちょっとしたアドリブをやったときに「この子、ギャグが好きなんじゃないかな?」と思われたらしくて、それでたぶん「海月姫」のオーディションにも呼んでくれたんじゃないかなって。「デュラララ!!」の杏里は、まったくギャグをやるようなキャラクターじゃないんですけどね。ただ、妄想シーンみたいなところで架空の杏里ちゃんが出てくるというのがあって、そこで何かをやらかしたような気はします(笑)。
でもやっぱり、ギャグは楽しいです!「世紀末オカルト学院」の成瀬こずえも、出てきてそんなに時間がたたないうちに男子にマウントポジションでボッコボコ にされるという衝撃キャラでした(笑)。音響監督さんに「ふだんヒロイン役をやっている花澤にこういう役を振るのがおもしろいんじゃないかと思った」と言 われて、「おお……!頑張らなきゃ!」と思った覚えがあります。ギャグをやるときって、一行「うぎゃーっ!!」ってかいてあるだけでも、いろいろな表現の 仕方を試されるんですよ。あまり同じことばかりやっていると「もっと違うところから出してきて」と言われたりして。まあ、私も試されるのは好きなタイプな ので(笑)。とても楽しんでできた役でした。
《海月姬》是一部让人恨不得永远不要完结的有意思的作品呢。配音的那时候我还在读大学,一回到家就立即把台本和排练用的录像给拿出来看,一不留神就过了四个多小时然后赶紧准备睡觉(笑)。那时深感自己作为主人公的责任感,总之搞笑桥段都很有意思,自己也必须将这些笑点给表现出来。其他的声优们也和自己所配的角色契合度很高,在那种气氛中配音对我来说也很有收获,是一次非常不错的体验。
《海月姬》和《无头骑士异闻录》都是大森贵弘先生的导演作品。在《无头骑士异闻录》的配音时我稍微加了些即兴台词,不知道是不是因此被导演以为这姑娘很喜欢搞笑,于是在《海月姬》的试音会上也把我给叫过来了。说起来无头里的杏里完全不是那种会搞笑的角色呢。不过在妄想场景之类的地方会出现架空的杏里酱,在那里总是想整出些什么东西出来呢(笑)。
不过果然搞笑还是很有意思的!《世界末超自然学院》中的成濑梢也是一个在出场没多少时间就被男孩子以一招纵四方固整得很惨的冲击性角色(笑)。听到音响监督对我说“让平时做惯了女主角的花泽偶尔也演演这种角色应该非常有意思吧”,我顿感“哦哦……!要加油了!”。在配搞笑的地方的时候,就算台本上就一行“呜嘎~!!”,也得尝试用各种各样的声调语气来表达。要是老是配一种感觉出来就会被要求试着从不同的角度来演,不过怎么说我也算是喜欢接受尝试的类型呢(笑)。也是一个配得非常欢乐的角色。


[香菜物语]第11话 致那时的我 2 - 原色天空 - 原色天空
 
↑在不久前举办的香菜首个个人演唱会上,主办方特别印制了包含来自香菜出道以来扮演女主的十七部作品的主创人员发来的贺图和贺信的宣传册。香菜希望大家特别关注的是有自己首部女主作品《ZEGAPAIN》和最近一次女主作品《PSYCHO-PASS》的开面,翻看时不禁感慨仿佛就是自己7年声优经历的缩影。在台词长的时候要注意不要让听众觉得腻味,在很短的台词中也要注意情绪的变化,这一个一个角色经验的累积才造就了如今的演技。香菜决定今后当自己心情低落的时候就翻看这本册子来汲取能量。
  评论这张
 
阅读(140)| 评论(10)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017