注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

原色天空

暂时只更新《香菜物语》

 
 
 

日志

 
 

[香菜物语]第14话 2011年的我  

2013-07-14 01:38:22|  分类: 声优相关 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |


香菜物语,每月更新中。



作品ごとにいろんな役に出会い、
いろんな役にチャレンジすることで
日々成長しているような気がします
每部作品都会邂逅各种角色
挑战各种角色让我有每天在进步的感觉




2011年の挑戦
2011年的挑战


2011年もいろいろな作品に出演させていただきましたが、役的には「神様ドォルズ」と「ギルティクラウン」が今までと違うというか、ちょっと挑戦的な役だったんですよね。「神様ドォルズ」は監督が「Angel Beats!」でお世話になった岸誠二さんで、きっとおもしろい作品になるんだろうなあと思いつつ、私が演じた日向まひるちゃんは気性が荒くて、すべて上から目線でしゃべって、しかもキレやすいという(笑)。今まで演じてこなかったタイプのキャラクターだったので、登場回のアフレコで声がつぶれてしまって、すごく焦ったを覚えています。自分がもっている力を思い切り出してもまだ足りないくらい、それくらいの熱量がある子だったんですよね。でも、演じていて楽しかったです。体力的にはへとへとでしたけど(笑)。
「ギルティクラウン」の篠宮綾瀬は気性が荒いというよりは、ハキハキ?サバサバとした子で、でも負けず嫌いで譲らないところはあるっていう。自分にとっては"理想のお姉さん"のような女の子だったので、演じられてよかったなと思いますね。
綾 瀬もまひるちゃんもそうなんですけど、このころからメインヒロインじゃないヒロインを演じる機会が増えてきていたかもしれないですね。自分がメインヒロイ ンをやらせていただいているときも、周りの人にどれだけ気持ちを上げてもらっていたかということを感じていたので、今度は自分がそれをできるようにならな きゃいけないなと、そんなことも考えながらやっていました。
2011年也出演了各种各样的作品,从角色属性来说《神样dolls》和《罪恶王冠》的两个角色与之前的不同,更有挑战性。《神样dolls》的监督是在《Angel Beats!》中也受过照顾的岸诚二先生,我想一定又会是一部欢乐的作品,但没想到我出演的日向真昼竟然是一个性情暴躁的,对谁说话都是以高高在上的姿态,而且还很容易发飙(笑)。因为是我至今从未演过的类型,出场几集的录音将我的嗓子给搞出状况了,当时真的非常着急。那是一位倾尽我全部力气去演还是觉得不够的非常有能量的女孩,饰演起来非常尽兴,虽然体力上还是筋疲力尽了(笑)。
《罪恶王冠》中的筱宫绫濑与其说性情暴躁,更应该说是一个很干练干脆的女孩,有自己不肯服输和不肯退让的地方,对我来说是一位“理想的姐姐”一般的形象,能出演真是非常不错。
从那个时候开始饰演像绫濑和真昼这种不是第一女主的主要女性角色的机会多了起来,想到我自己在出演第一女主,周围的人是如何为我调动情绪的,这次换做我也觉得必须得做到这一点,配音的时候会留意这方面。

[香菜物语]第14话 2011年的我 - 原色天空 - 原色天空
 ↑2011年里出演的作品好些都有第二季或推出了电影动画,能和角色有比较久的相处时间的机会多了。比如说命运石之门当时游戏是一个人一个人配的,但到了动画配音大家都聚到了一块儿让香菜喜出望外。同时2011年也是向多元化角色发起挑战的一年,演绎了一些战斗少女或者让自己很憧憬的角色,能一点点缩短与角色间的距离也让人很开心。最后香菜再次抛出绣球“希望有一天能出演少年角色,为了那一天的到来自己每天每天都在练习着”。



2012年の印象
2012年的印象


「IS<インフィニット?ストラトス>」が放送されてからというもの、主に男の子から「シャルが好きです!」と言われて、正直すごく驚いたんですよ。アフレコしているときは、そういう反応があるなんていうのはまったく意識しないでやっていたので。シャルは"男装女子"という新しいジャンルの、複雑な思いを抱えている女の子で、最初のほうは「男か?女か?どっち!?」という微妙なラインの上にいたキャラクターでした。私的にもそういう微妙さかげんを演じているのが楽しくて、それに夢中になっていたんですよね。だから、見ているみなさんの反応まではあまり意識していませんでした。それでも、やけに積極的に主人公の一夏に迫っていくなぁ、とは思っていたんですけど……(笑)。シャルは後半からの登場でしたけど、すでに現場が出来上がっている中に入っていくというのは、どの作品でもドキドキするものです。でも、周りのキャストがみんな、顔見知りだったり、仲良しだったりする人たちが多かったので、「IS」の現場は途中から入るプレッシャーはあまりなかったですね。「こばと。」や「文学少女」と同じ音響監督さんだったのも、うれしかったことのひとつです。いろいろなタイプの役を演じさせてもらえているというのは、ありがたいことです。力を計られている気もしますけど(笑)。
「変ゼミ」もおもしろかったですね。15分アニメだから、始まったと思ったら「わあ! 何、何!?」って言っている間にすべてが終わってしまい、そして 「よんでますよ、アザゼルさん。」が始まるという(笑)。作品自体は、ひたすら変態の人たちの中で、ひとりだけ一般の女の子が振り回されるというお話で、 しかも私の演じる主人公の奈々子ちゃんがずっと主観で話しているので、ちょっと「海月姫」を思い出しながら演じていました。だいぶ方向性は違いますけど、 個性の強いキャラたちに囲まれてわたわたしているところは共通しているかなって。本当に楽しんでやっていた作品です。そうそう
、ちょうどスケジュール的に「デッドマン?ワンダーランド」と「変ゼミ」が同じ日の収録だったんですよ。「デッドマン」で朴(璐美)さんと熱いお芝居のやりとりをした後に、「変ゼミ」で石田(彰)さんの下ネタを聴くという、なかなか貴重な体験をしていましたね(笑)。 
《IS<Infinite Stratos>》播出后,听说很多男孩子都反映喜欢夏露,着实让我吃了一惊。在配音的时候可完全没有意识到之后会出现这种反应。夏露属于所谓的“男装女孩子”这种我从未接触过的类型,是一个心思复杂的女孩子,开始也是站在是男是女那条暧昧的边界线上的角色。对我来说将这种暧昧之处给演绎出来也很欢乐,并热衷于此了,也就没有多去想在屏幕前观看的大家是什么反应了。即使如此,还是不禁感叹还真是主动地向主人公一夏步步紧逼呀……(笑)。夏露是剧情后半才登场的角色,要插进已经几乎融为一体的录音现场,不管是哪部作品都令人不安。但幸好周围的声优大多都认识或者关系不错,所以走进《IS》录音现场时几乎没有感觉到压力。另外音响监督和《小鸠。》《文学少女》等作品是同一位老师,这也是很庆幸的一件事。能够演出各种类型的角色实在是值得庆幸。虽然有种在被测试配音功力的感觉(笑)。
《变态生理研究会》也很好看呢。因为是15分钟长度的动画,才刚刚开始就在“哇啊!啥,什么!?”中全部结束了,然后《召唤恶魔阿萨谢尔》开始了(笑)。作品本身讲述的是一个平凡的女孩子被周围各种变态之人折腾的故事,而且我演的主人公奈奈子是一个一直用主观的视角来说话的,我是在回想着《海月姬》来配的。虽然两部作品的方向性还是差很多的,不过被个性突出的角色们包围着不得安宁这一点应该还算是共通的。真的是演得很尽兴的作品。对了,从日程表来说《死囚乐园》和《变态生理研究会》是在同一天录音的哦,所以在《死囚乐园》中和朴璐美小姐演完火热的对手戏之后跑去《变态生理研究会》听石田彰先生的小黄段子,实在是相当宝贵的体验了(笑)。




2011年の思い出
2011年的回忆


こうして振り返ってみただけでも、2011年はわかりやすく、だんだんといろんな役に挑戦させてもらえるようになってきたなという感じがしますし、それが今につながっているなとも思います。「ダンタリアンの書架」では初めての、しっかり出番のある少年役でしたが、男の子の役がやれるようになったのもうれしかったですね。少年役って、いつも練習はしているんですけどね(笑)。いつかまたできたらいいなって思います。
最近、2011年に演じたキャラクターを再び演じる機会が続いていて、それもまたうれしいことだなって思います。「僕は友達が少ない」の2期があって、「青の祓魔師」や「STEINS;GATE」は劇場版があって、「IS」の2期も決まっていて……。その役を1クールでも2クールでもやりきって、その後も続けられるというのは、私にとっての自信にもなります。「ロウきゅーぶ!」も今月から2期が始まりましたね。「ロウきゅーぶ!」はお芝居や歌だけでなく、ダンスというまた新たな分野に挑戦した思い出深い作品。2期が決まったと聞いたときには、またあの熱い夏がやってくるのかと腕をまくりました(笑)。「ロウきゅーぶ!」の思い出は、別の機会に詳しくお話したいと思います?
就算是这样简单回顾一下,也能很快发现2011年是开始逐渐挑战更多元化角色的一年,也和今天有千丝万缕的联系。在《丹特丽安的书架》里我首次出演了一个有一定戏份的少年角色,能够让我开始配男孩子的角色真是很高兴呢。其实少年系角色我也是一直在练习的哦(笑),希望哪天还有机会能再接到此类角色。
最近续演2011年演过的角色的机会是一个接一个,这也让人很高兴。有《我的朋友很少》的第二季,《青之驱魔师》和《命运石之门》也出剧场版了,《IS》也明确了会有第二季…… 第一第二季都能由我一人演完,甚至可能还会继续下去,对我来说也能增强自信。话说《萝球部!》从这个月也要开播第二季了呢。《萝球部!》里不仅要配音要唱歌,还让我挑战了舞蹈这一全新的领域,是一部有深刻回忆的作品。听到第二季确定的消息时,仿佛那个炎热的夏天又到来了一般我不自觉地卷起了袖子(笑)。关于《萝球部!》的回忆,我们另找机会详细聊
[香菜物语]第14话 2011年的我 - 原色天空 - 原色天空
  评论这张
 
阅读(129)| 评论(3)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017